happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある4歳男の子の子育てと日常の出来事。

捨てる予定の靴を下取りに出してきた

新しい靴を購入したので、いらなくなった靴を捨てようと思っていましたが ちょうどテレビで靴の下取りについて取り上げられていてネットで検索。

 

靴流通センターやシュープラザなどのChiyodaの各店舗にて、2017年2月28日まで靴の下取りキャンペーンを行っているようです。

http://www.chiyodagrp.co.jp/shop-campaign/tradein/

 

もう履かなくなり下駄箱で眠っていた4足を持参して、近くの店舗へ。

お1人様5足まで下取りをして頂けるとの事。 

1足につき税込200円割引券1枚をもらえるので、私は4枚頂きました。

 

DSC_0488.JPG

 

割引券は、2000円毎に1枚使用可能で、例えば4000円以上の商品だと2枚(400円引き)出来るそうなので、結構お得ですね。

自社、他社の靴は問わず、ビジネスシューズ、スニーカー、長靴、パンプスなどいろいろな種類での下取りが可能で、やぶれた靴、壊れた靴でも大丈夫との事です。

(サンダル、上履き、室内履き等は対象外)

 

下取りを行った靴の一部はサーマルリサイクル(熱回収)をしているそうです。

エコにもつながるし、私達にとってもお得な良いキャンペーンだと思いました。

割引券はその場で使用出来るとの事でしたが、息子がすぐにお店を出ようとしてしまい、ゆっくり見れなかったので割引券の期限が切れる前に春用の靴を購入しに来たいと思います。