happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある3歳男の子の子育てと日常の出来事。

日本脳炎の予防接種と息子の愚図り

3歳の誕生日を迎えたので、先日、日本脳炎の予防接種に行ってきました。

久々の予防接種。

以前は診察室に入ってから先生を見て泣いていましたが

今回は病院に着いて、車から降ろそうとする時から、ギャン泣きされてしまいました。

暴れる息子をなんとか抱っこして、強制的に降ろして受付。

ギャン泣きして待合室から出ようとしてしまうので、必死で抑えながら、問診票を記入しました。

問診票を提出したら、少し落ち着いてきたところで 番号が呼ばれ診察室に入ってまたギャン泣きでしたが、無事に注射してもらいました。

はぁ~、来週また2回目を接種しますが、少し気が重いです。

 

また、定期的に行く場所があるのですが、息子の機嫌によって中に入れる時と、入るのを嫌がってしまい入れない時があります。

最近、連続で建物内に入れないことが続いて、少し気持ちが滅入ってしまいました。

息子の愚図りが続くと、精神的にネガティブな方向に行きがちです。

普段は、息子は息子、他の子は他の子と比べないようにしていますが、そうゆう時に限って他の子と比べてしまい、「なんでうちの子は。。」という気持ちになって、さらに落ち込みます。

「他人と比べる」ことをしてはいけないことだと分かっているのに。

本当に子育てって難しい。

自分の器の小ささを思い知らされます。

先輩ママに

「今度、中に入れた時は、いっぱい誉めて、ありがとうを伝えようね!」

と励ましの言葉を頂き、気持ちが救われました。

癇癪を起すと本当に気持ちが滅入るけれど、それでも息子の笑顔に日々癒されています。

どんな時でも心に余裕を持って息子に寄り添える母になれるよう、前向きに頑張りたいと思います!

P9100775.JPG

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村