happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある3歳男の子の子育てと日常の出来事。

嘔吐した息子、その原因は予想外なアレでした!

昨日の午前中、いつもなら元気いっぱい動き回っている息子がなんだか眠たそうにグッタリしていて、食欲もなく食べたのは朝食のミニトマト1つだけ。

しかも、2度ほど吐いてしまいました。

実は前日、室内で遊んでいる時に、お友達と思いっきりぶつかってしまい、相手のお友達は大泣きして吐いてしまったのです。

お母さん曰く、大泣きすると吐きやすい体質らしく、多分ビックリしただけだと思うと話していました。

そんな息子はぶつかった時泣きもせず、ケロッとしていたのですが、1日経ってもしや頭に異常でもあったのでは!?

と、明らかにいつもと違う息子の様子を見て心配になり、午後一番で小児科を受診しました。

先生に症状を説明して、泣きじゃくる息子を抑えつつ診察して頂きました。

そして、診察結果は。。

便秘から来る嘔吐 との事でした!

最近の排便は1日置き位ですが、コロコロう○ちだったり、固くて毎回出す時に辛そうでした。

便秘から来る嘔吐があるなんて、知らなかったのでビックリしました!

確かに腸が詰まってしまうと、食欲は沸かなくなるだろうし、上手く消化出来なくて口から出てしまうんですね。

ひとまず、頭を打った衝撃とか、ウィルス性胃腸炎とかではなくて安心しました。

受診後、車に戻ると、お菓子を要求。

午前中、大好きなゼリーやアイスを出しても食べなかったので、食欲出てきたのかな?

お菓子を一気に食べて、家に着くまでの間にお昼寝。

お昼寝後は、いつもの元気な息子に戻っていました。

夕食もしっかりと食べてくれました。

今まで以上に、食生活に気を付けて、息子のお通じを良くしていこうと思いました!

今回の出来事を通して、また1つ勉強になりました。

 

帰り際、病院の中庭には、まだ何種類かバラが咲いていました。

1465437444268.jpg

 にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村