happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある3歳男の子の子育てと日常の出来事。

発達支援の親子教室に参加①

2歳半の時に、保健師さんに言葉の遅れを相談して、5月から始まる月2回の発達の遅れのある子どもを対象にした教室に通うことになりました。  

 

そして今日、第1回目がありました。 

 
市内の保育所が会場でしたが、初めての場所なので、息子が嫌がって入らないんじゃないかと心配でしたが、すんなりと保育所に入ってくれてホッと一安心。
 
最初の30分は、自由遊びの時間だったので、ボールなどで楽しく遊んでくれました。 
そして、ピアノの演奏に合わせて手遊びや体を動かして遊ぶ時間となりました。
 
そこで、息子が豹変。
集団遊びの経験がほぼない為に、慣れないのか泣き出して部屋が出ようとしてしまいました。
皆の輪の中に入らせようとすると、嫌がって暴れるので、諦めてドアのそばで皆が遊んでいるのを息子と座って大人しく眺めていました。 
息子は真顔でじっーと見ています。 
一緒に大人しく座っていれば、泣かなかったので良かったです。 
 
息子なりに初めての状況を理解しようとしている感じがしました。
 
そして、集団遊びが終わり、手を洗っておやつタイム。 
おやつの食べた後は、また自由遊びで最初と同じようにおもちゃで遊んでくれました。 
最後に、紙芝居が始まり、私の膝に座って動かずに見てくれました。  
ということで、第1回目が無事に終了。
 
 終わった後に 
「今日は皆と遊んで楽しかったかな?」 
 
と聞くと  
 
「うん」  
 
と答えてくれたので、少し安心しました。
 
集団遊びの時は、息子だけ参加出来なかったのが少し残念でしたが、何度か通う内に慣れてくれることを願っています。
 
  1463116292065.jpg 
 にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ