happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある4歳男の子の子育てと日常の出来事。

【初めての子連れディズニー】誕生日前祝いでディズニーシーへ行ってきました!≪後編≫

前回の子連れディズニーシーの続きです。

≪前編はこちら≫

happysmile-life.hateblo.jp

 

マーメードラグーン

ディズニーシーの園内で唯一室内にあるエリアなので、涼むのに最適です。

綺麗な外観の前でパチリ。

f:id:happyupon:20170913142830j:plain

中に入る前に、スカットルのスクーターというクルクル回る乗物があったので、並んでみましたが

「こわい!乗らない~!」

と息子に拒否されたので辞退しました。。

列車や車などのゆっくり一定のスピードで動く乗物に対しては、怖さがなくなり、好んで乗るようになりましたが、スペードがあったり、上下したりするものは、まだ恐怖を感じるようです。

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

マーメードラグーン内にも、子供向けアトラクションがいくつかありますが、どれも息子には乗らないと言われました(^_^;)

でも、そんな怖がりな息子でも楽しめる場所がココにはありましたよ!

 

それは、アリエルのプレイグラウンドです。

f:id:happyupon:20170913144342j:plain

www.tokyodisneyresort.jp

 

アリエルの世界をイメージしたアスレチックエリアです。

f:id:happyupon:20170913145753j:plain

あっ!階段発見!

階段好きの息子は颯爽に登っていきます。

f:id:happyupon:20170913144533j:plain

ずっと優雅にベビーカーに座っていた息子が急に元気良く走り出しました(笑)

階段を登ると、ロープで出来た橋がいくつか続いていました。

f:id:happyupon:20170913145525j:plain

息子の足が早くて、追いつくのに必死でした(^_^;)

かなり気に行ったようで、このコースを2周していました!

アトラクションが苦手な息子でも楽しめる場所があって良かった。

 

マーメイドラグーンシアター

アリエルのプレイグラウンドで遊んだ後は、マーメイドラグーンシアターへ。

www.tokyodisneyresort.jp

以前にも観賞したことがありますが、「キング・トリトンのコンサート」としてリニューアルして内容がパワーアップしていました!

こちらのショーではアリエルが空中を泳いでいるかのように舞うのですが、本当に圧巻のパフォーマンスです。

 

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

マーメイドラグーンを出て、早めの夕食へ。

夫の希望により、ロストリバーデルタにあるメキシカン料理店に来店しました。

f:id:happyupon:20170913151508j:plain

www.tokyodisneyresort.jp

 

ケサディーヤというメキシコのファストフードを頂きました。

f:id:happyupon:20170913151804j:plain

スパイシーで美味しかったです♪

f:id:happyupon:20170913151927j:plain

息子は、こちらのトルティーヤチップスにハマっていました。

メキシコ料理なんて、食べる機会がないのでとても新鮮でした。

 

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミニー)

ディズニーに来たのなら、キャラクターとの写真が撮りたいですよね!

ディズニーシーには、下記のキャラクターと並べば必ず写真が撮れるグリーティング施設があります。

★ミッキー★ミニー★グッフィー★ドナルドダック

★ダッフィー★シェリーメイ

 

前回、夫と2人でシーに来園した時は、ミッキーと写真を撮ったので、今回は私の好きなミニーちゃんにしました。

ミッキー、ミニー、グッフィーは、同じ場所でグリーティングを行っていて、撮りたいキャラクターの列に並んで待ちます。

私達が行った時は、ミッキー50分、ミニー40分、グッフィー25分の待ち時間でした。

 

約40分弱でミニーとご対面。

f:id:happyupon:20170913153135j:plain

ミニーちゃん、かわいい♡

息子も初ミニーちゃんに照れながら、良い笑顔でした(*^_^*)

以前、ミッキーと撮った時もそうだったのですが、普段は写真嫌いの夫もすごく良い表情をしていて、キャラクター効果は絶大だと再認識させられました。

 

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

夜のショーであるファンタズミックを観覧する為に、トランジットスチーマーラインに乗ってメディテレーニアンハーバーへ戻りました。

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

並んで船を待っている間、息子がトイレに行きたいと言い出し、夫が抱っこして急いで連れていき、ギリギリ乗車時間に間に合ってホッと一安心。

船に乗るのは初めてでしたが、船から見るディズニーシーの夜景がとても綺麗ですごくロマンティックな雰囲気でした♡

 

ファンタズミック

ディズニーシーの夜のメインショーです。

こちらは以前場所取りをして、一番見やすい場所で見たことがあるので、今回は高台から観賞。

f:id:happyupon:20170913154535j:plain

コチラのショーも何度見ても素晴らしい。

 

ニモ&フレンズ・シーライダー

ファンタズミックが終わり花火を観てから、ファストパスを発券したニモ&フレンズ・シーライダーへ。

f:id:happyupon:20170913155802j:plain

www.tokyodisneyresort.jp

 

2017年5月オープンの新しいアトラクションです。

魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」に乗り込んだゲストは、ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険します。

入口で、キャストに息子の身長を測定されて、90㎝以上であることを確認して、腕に紙テープを付けてもらいました。

ファストパスのおかげで並ばずに場内へ。

こちらの施設は、中に入らないとどんなものか分からないのもあり、息子も嫌がらずすんなりと中に入りましたが、始めると映像に合わせて椅子が結構ハードに動くので、途中で息子は大丈夫か心配に。

息子は泣くことなく真顔で前を向いてじっと固まっていました。

無事に終わり、息子に楽しかったか聞いてみると

「ちょっとこわかった~。」

と言っていました。

やっぱり、ちょっと怖いよね(^_^;)

でも、泣かずにいた息子はえらい!

 

入口付近に向かう途中で、ライトアップしたハロウィンディスプレイを発見。

f:id:happyupon:20170914093756j:plain

お土産を購入して、ディズニーシーを後にしました。

 

ホテルに到着すると、疲れがドッと来てグッタリ。。

せっかく大浴場のあるホテルを選んだのに、部屋から大浴場まで行くのが億劫で、少しベッドに横になり休んでから、部屋のお風呂に入りました(^_^;)

子連れディズニーは日帰りにしなくて大正解でした♪

最後に

初めての子連れディズニーシーでしたが、以前は乗ることがなかった列車や船を移動手段として利用したり、アリエルのプレイグラウンドで遊んだりと新たな発見があり、とても新鮮で楽しかったです♡

怖がりな息子は、アトラクションにはあまり乗れませんでしたが、もう少し大きくなれば、楽しめるようになるかな。

子供はやっぱりディズニーランドの方が楽しいのかも。

アトラクションに乗らなくても、本格的なショーや園内の雰囲気などで十分楽しめるところがディズニーの魅力だと再認識しました。

今度は、子連れランドデビューをしたいと思います!

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング