happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある3歳男の子の子育てと日常の出来事。

初めて結婚式に参列した夫婦が離婚したと聞いて感じたこと

私が20代前半に可愛がってもらっていた先輩夫婦が最近離婚したことを母から聞きました。

高校時代から交際していて、20代半ばで結婚。

約10年位で結婚生活にピリオドを迎えたようです。

私にとっては初めて結婚式に参列した夫婦でもありました。

奥さんは細くて美人なので、ウェディングドレス姿がとても美しくて今でも印象に残っているくらい、豪華な結婚式でした。

結婚式から少し経った頃、数人で食事している時に

その旦那さんが

「結婚すると恋人の時とは全然違う。でも、結婚式をして皆に祝ってもらったから、そんな簡単には別れられない。」

と奥さんがいない席で本音を話していたのが印象に残っています。

その数年後に私も夫の出会い、1年半交際して結婚したのですが、やっぱり恋人の時と夫婦になると違うものだと実感させられました。

ここ数年は、先輩夫婦に会うこともなくなっていたので、突然の知らせに驚きと切ない気持ちでいっぱいになりました。

母の話だと、奥さんが病気になり、子供が授からないことが原因との事でしたが、それ以外にもきっと2人にしか分からない理由があるのだと思います。

そして、ふと私達夫婦はどうだろうと考えるように。

私達夫婦は今息子が1人いますが、もし子供いなかったらどうなるだろうか?

夫にそれとなく聞いてみました。

「子供がいるいないは問題ではないよ。子供が欲しくて結婚した訳ではないんだから。」

との事でした。

私達夫婦の場合、まず夫が私に一目惚れをして猛烈アプローチがあったのですが、私は他の年下男子と交際。

当時の私は夫に対してひどい女でした。

しかし、年下男子とはすぐに破局

その後知人の紹介でお見合いをしましたが、夫の存在が心の中にずっと残っていて、私から夫に連絡して結婚前提として交際をスタートしました。

半ば強引に結婚まで進めたように後々言われた事がありましたが、夫は

「それが運命だったんだと思う。」

と話していたので、ホッとしました。

結婚したことを後悔していなくて本当に良かった。

夫婦になり子供が生まれて、子育てについてもめることは度々あるけれど、基本的には価値観が似ていて一緒にいて居心地の良い相手です。

きっと、もし子供がいなくても、ずっと一緒にいれるような気がします。

夫も同じような気持ちでいてくれて嬉しくなりました。

もちろん、毎日一緒に暮らしているとイライラすることも多々あるけれど、そんな夫と出会えた事が私にとっても運命だと思っています。

まだ5年しか結婚生活を送っていないので、これから先どうなるか分からないけれど、ずっと仲良く一緒にいれるように思いやりと感謝の気持ちを持って過ごしていきたいと思いました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング