happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある3歳男の子の子育てと日常の出来事。

誰に似たのか?気配りの出来る息子

今月で3歳8ヶ月になる息子。

息子の気配りの良さに親ながら感心させられる時が度々あります。

私の両親・兄と私達家族で外食をした時。

ポテトが大好きな息子ですが、そのお店では、埼玉県が発行しているパパママ応援カードを提示すると、皮付きのポテトフライを無料サービスしてもらえました。

そのお店のポテトフライはこんな感じのもの。

f:id:happyupon:20170606102027j:plain

店員さんが取り分け用の小皿も持ってきてくれたのですが、なんとその小皿に一個づつポテトを乗せて、皆に分けて配ってくれたのです!

それには皆もビックリ!

父も「誰に似たのかね~(笑)」と言っていました。

 

次の日、保育園に登園すると、同じクラスの男の子が水筒のお茶を床にこぼしていました。

その子は、どうしよう。。という感じで立ち尽くしていましたが、そのまま預かり場所のホールに戻っていってしまいました。

私はその日は保育園に向かう途中の線路前で渋滞に巻き込まれて、いつもより15分位到着が遅くなってしまった為、急いで準備したりと慌ただしくしていたので、準備が終わってから、先生に伝えてようと思っていました。

そしたら、息子がいない。

あれ、どこ行ったのかな?

と窓の外を見てみると、雑巾がけのところにいて雑巾を取ろうとしているところでした。

息子は、お友達のこぼしたお茶を雑巾で拭こうとしていたのです。

私は、息子の行動に嬉しかったのですが、時間に余裕がなかったので

「あとで先生にお願いしよう。早く行こう!」

と、言って息子を預けていきました。

本当なら、息子の行動を尊重して一緒に拭いてあげたかった。

でも、時間がギリギリでそんな余裕が持てずに後ですごく後悔。

今度からは時間に余裕を持てるよう、もう少し早めに出るか、通勤経路を変えようと思いました。

 

そんな感じで、今のところ気配りの出来る子に成長している様子。

正直、私はそんなに気配りが出来る方ではなりません。

息子のように率先して料理を取り分けたりするタイプではありません。

経験値が低い為、どうしていいか分からずに自分の気配りのなさに凹むことも度々ありました。

夫に似たのかな?

夫は私よりは気配り出来る方だと思いますが、家では基本いつもソファーに横になっているし、息子の目には気配り上手には見えていないはず(笑)

 

子育て初心者で頼りない両親ではありますが、息子が思いやりのある子に育っていることに嬉しく思います。

そんな息子の良い所を伸ばして大事にしていきたいと思いました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング