happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある3歳男の子の子育てと日常の出来事。

【3歳7ヶ月】年1回の循環器科受診~卵円孔開存~

 今日は、年に1回の循環器科受診の日でした。

≪1年前の受診の様子≫

happysmile-life.hateblo.jp

生後7ヶ月の時に心雑音が確認された為、循環器科を受診。

その時に、「卵円孔開存」と診断されました。

卵円孔開存とは?

胎児の心臓には右心房と左心房の間に卵円孔という小さな穴が空いていて、 通常出生時に卵円孔は閉じるのですが、それが閉じないままになっている状態を言うそうです。 

 

その後、年1回の受診となり今回が4回目でした。

前回の受診の時に、ほぼ問題ないと言われましたが、息子がギャン泣きして暴れてしまい、正確にエコー検査が出来なかったので、念の為、1年後の受診を予約しました。

先月の3歳半健診の時の歯科検診でギャン泣きだったので、今回の受診もダメかな~と少し心配。

前回の受診時、先生から

「次は3歳になっているから、少しは大人しくしていられると良いですね。次回は動かないように、何か好きなおもちゃでも持ってきて下さいね。」

と、言われたので、今回はスマホで動画を見せながら診察を受けることに。

 

すると、なんと動画に夢中になっているおかげか、泣かずに大人しく診察を受けることが出来ました!

エコー検査をしている最中は、一緒に映像を確認することが出来て、ドクドクと動く心臓の映像を息子も見ながら

「おぉ~!」

と、反応を示していました。

先生からも

「今回はいいね~。完璧に検査することが出来ましたよ。穴は完全に閉じていますね。これでもう問題はありません。今回で受診は終わりです。」

と、言って頂きました。

ということで、完全に問題がないということが分かって、ホッと一安心です。

 

受診後は、近くの桜並木をお散歩。

もう、今年の桜も見納めですね。

f:id:happyupon:20170412150036j:plain

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング