happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある4歳男の子の子育てと日常の出来事。

慣らし保育延長中

息子の保育園生活も2週目突入しました。
予定では先週の木曜から通常保育の予定でした。
しかし、息子がお昼寝前後に泣いてしまい、長く寝れないということもあり、園長先生から

「まだ新しい環境で慣れていないので、慣らし保育を今週いっぱい延長させて頂いてもよろしいでしょうか?」

と、言われて、私は父の会社で仕事をしていて融通が利くため了解しました。

そして、金曜の帰りに来週からのお迎え時間について伺うと

「そうですね。月・火まで様子を見させて頂きたいので、15時お迎えで良いでしょうか?」

と、言われて一瞬

「えっ?まだ15時お迎えなの?」

と思いつつ、

「分かりました。」

と、答えました。

帰宅して、夫に話すと

「なんで、まだ15時お迎えなの?理由はなんなの?」

と、同じように疑問を持ちました。

もしかして、児童表に息子が自閉傾向があると書いたので、慎重に様子を伺っているのかな?とも思ったり。

夫が理由を聞いてみようと保育園へ電話しました。

園長先生からは

「少しづつ慣れていたところで土日休んで空いてしまうと、また戻ってしまう子がいる為、火曜まで様子を見たい。」

との事でした。

息子が自閉傾向があるなし関係なく、他の子でもお昼寝できない子は慣らし保育を延長しているとの事。

また、私が融通が利く職場と聞いて、息子の負担を考えて延長したとの事でした。

それを聞いて、夫も私も納得しました。

 

昨日お迎えに行った時は、15時前位起きて長くお昼寝出来たとの事。

日々、保育園生活に順応していく息子にホッと一安心。

明日は年1回の循環器科の受診がある為、お休みすることを伝えて、園長先生から、木曜は16:30、金曜からは通常保育でのお迎えで良いと伝えられました。

今週末には通常保育になるので良かったです。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村