happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある4歳男の子の子育てと日常の出来事。

子連れファミリーおススメ!長瀞オートキャンプ場~3歳息子の初キャンプ~

3歳息子、キャンプデビュー

父はアウトドア大好きなので、小さい頃は毎年のように家族でキャンプに行っていましたが、兄と私が成人してからは、めっきり行くことはなくなりました。

私の息子が生まれてからは、息子が大きくなったら一緒にキャンプに行きたいと良く話していて、息子もだいぶ落ち着いてきたので、今年の夏、念願のキャンプデビューを果たしました! 

行った場所は、埼玉県秩父郡長瀞町にある長瀞オートキャンプ場です。

 

f:id:happyupon:20170807105408j:plain

 

www.nagatoro-camp.com

事前に電話予約 

事前に電話予約をして、テントを張る場所を確保します。

テントを張るエリアやシーズンによって値段が変動しますので、HPをチェックしてみて下さい。

2ヶ月前から予約可能で、ゴールデンウィークや夏休み期間中は、人気ですので早めの予約をおススメします。

父が電話予約しましたが、なかなか繋がらなかったそうです。

キャンプ当日

当日を迎えるまで、「キャンプ行く~!」と言って楽しみにしていた息子。

朝は、私より早く起きて、朝食も完食、お着替えもいつもならこちらが声掛けしないとなかなか着替えないのに、自ら率先して着替えるという。

遠足当日の子供みたいに張り切っていました(笑)

 

当日は、キャンプ場に12時チェックインとなります。

※《早めのチェックインをご希望の方》アーリーチェックイン 10:00~  1サイトにつき1,000円追加となります。

今回は、実家家族(両親+兄)と私達家族でキャンプに行ったので、2サイト予約しました。

予約した場所に車を停めて、テントとタープを設置。

父は10数年ぶりということで、久々のテント張りに少し手こずりつつ、兄と夫が協力して、2つのテントとタープを設置してくれました。

 

f:id:happyupon:20170807105235j:plain

 

キャンプ場内には、温水シャワー(24時間利用可)・ランドリー・トイレ・ドッグラン・ごみ処理・わくわく広場・女子専用パウダールーム(ドライヤー常設)・オムツ替え&授乳所などが設置。

設備が整っているので、子連れファミリーや女性に安心のキャンプ場です。

 

f:id:happyupon:20170807114905j:plain

シャワー室

f:id:happyupon:20170807114948j:plain

女性専用パウダールーム(ドライヤー完備)

 

トイレが至る所にあるのも、子どもにとって行きやすくて便利だと思います。

わくわく広場には、子供用遊具や絵本ルームもありました。

 

f:id:happyupon:20170807114743j:plain

f:id:happyupon:20170807114820j:plain

 

また、所々SNS映えする飾り付けがされていて、とてもオシャレでした♡

 

f:id:happyupon:20170807115024j:plain

f:id:happyupon:20170807115117j:plain

f:id:happyupon:20170807115056j:plain

 

近くには荒川が流れていて、川で遊んでいると長瀞名物のライン下りの船やカヌーが川を渡って来て、手を振ると振り返してくれて、こうゆう人との触れ合いが出来るのも大自然ならでは。

 

f:id:happyupon:20170807140730j:plain

f:id:happyupon:20170807140804j:plain

 

とても気持ち良くて癒されました。

夕食は、定番のバーベキュー。

大自然の中、外で食べるごはんもとても美味しい!

 

f:id:happyupon:20170807140843j:plain

 

キャンプ場内にシャワールームがありますが、車から約20分程の秩父温泉 満願の湯日帰り温泉を利用しました。

 

f:id:happyupon:20170807143003j:plain

秩父温泉 満願の湯 | 奥長瀞自然峡

 

高いアルカリ性の無色透明のお湯で、お肌がツルツル。

1年前は温泉に入ろうとすると、ギャン泣きだった息子も

「温泉行く~!」

と、喜んで入っていきました。

父は、息子と温泉に入るのも楽しみにしていたので、その願いがやっと叶って嬉しそうでした。

ちょうど、納涼まつりを開催していて、お風呂上り後、輪投げをして遊びました。

 

f:id:happyupon:20170807143038j:plain

 

夜のテントの中は、暑くて寝苦しく、次回はしっかりと暑さ対策を考えようと思いました(^_^;)

また声が良く響くので、お隣さんが遅くまで起きて盛り上がっていると、声が丸聞こえで、なかなか寝れませんでした。

息子は気にせずにぐっすり寝ていましたが(笑)

これはテントキャンプの難点かな~と思いました。

それでも、息子と過ごす初のキャンプはとても楽しかったです♪

大自然の中で過ごす時間は、暑いけれど開放的で気持ちが良く、息子もとても楽しんでいたのが伝わり、充実した初キャンプとなりました。 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング

 

自分の歴代の趣味やハマったものについて振り返る ~今後も続けたいこと~

皆さん、時間を忘れて熱中してしまう趣味やハマっているものはありますか?

現在の私には、熱中するほどの趣味がありません。

もともと無趣味だったわけではなく、子育てでいっぱいいっぱいでそれどころではなかったというのが理由です。

きっと、子育てしながらでも、自分の趣味を楽しんでいるママさんも沢山いると思いますが、私は要領が悪く不器用なので、そんな余裕はありませんでした。

子供が生まれて、初めての子育てに一喜一憂しながら奮闘して、息子ももうすぐ4歳になり、だいぶ落ち着いてきた今日この頃。

なにか趣味が欲しいな~と密かに考えています。

そんな私の歴代の趣味やハマったものについて、振り返ってみたいと思っています。

 

幼少期(小学校低学年くらい)

≪ぬりえ≫

一番古い記憶として残っている趣味は、ぬりえです。

ぬりえを5冊くらいは常備して手提げバッグに入れて、近所に住んでいる同い年の幼なじみとお互いの家に行き来して、ぬりえをしていました。

でも、当時ぬりえが好きだという事を恥ずかしいと思っていたようで、幼なじみと「あみもの」という別名を付けていました。

 

小学校高学年~20代前半

≪絵を描くこと≫

小さい頃から絵を描くことが好きでした。

特に高学年~20代前半ぐらいまでは良く絵を描いていたように思います。

学生時代にイラストレーターを少しかじってからは、パソコンでイラストを描く事に熱中していました。 

 

中学生の頃

一番多趣味でマニアックだった時代です。

切り抜き≫

芸能人の切り抜きにハマっていました。

自分の好きな芸能人はもちろんのこと、キレイ・かわいい・カッコいい芸能人には目がありませんでした。

雑誌はもちろんのこと、新聞紙の週刊誌の広告などに乗っている小さな写真なども切り抜きしている位、かなりマニアックでした(笑)

芸能人以外にも、かわいいイラストやアルファベットや英単語など切り抜いたものをアレンジしてノートなどに貼ったりして楽しんでいました。

 

≪俳句や短歌、詩を書く≫

国語で俳句や短歌を勉強してから、授業以外でも俳句や短歌を作って、国語の先生に披露していました。

擬人法を使った詩を書くのもとても好きでした。

当時のノートが今でも残っていますが、今では考え付かない程の世界観があり、当時の私の発想力・想像力・感受性の豊かさに驚いてしまいます。

歳を重ねる毎にそれらが欠如し始めたように感じます。

今では全然、詩など頭に浮かびません(笑)

 

20代全般

≪映画鑑賞≫

映画に興味がなかった私ですが、友人に誘われて映画館で映画を見るうちに、徐々に映画の魅力にハマっていき、子供が生まれるまでは月2回は映画館に行っていました。 

また、試写会や鑑賞券などの懸賞にもマメに応募して、タダで映画鑑賞もしていました。

本当は今でも、月2回位観に行きたいけれど、子供が生まれてからは、気軽に観に行けなくなってしまいました。

 

 ≪纏(まとい)≫

f:id:happyupon:20170804160931j:plain

纏とは、江戸時代に火消の目印として使われていたものです。

現在では、お祭りなどで披露するものになっていて、20代の頃は、纏を振って沢山のお祭りに参加していました。

運動音痴の私は、学生時代の部活動は落ちこぼれ部員でしたが、この纏に関しては女子の中で一番上手くなりたいと人一倍練習していました。

責任者も経験して、上手く振れるまではかなり時間は掛かったけれど、女子の中でも一目置かれるような存在になりました。

それも、支えてくれる仲間がいたからこそ出来た事だと思っています。

仲間と切磋琢磨して成長し合えた日々は、私にとって大きな宝物になりました。

 

そして今、30代

30歳という節目の年に息子を出産。

30代は、息子の子育てと共にスタートしました。

自分の趣味に熱中する時間はなく、初めての子育てに悪戦苦闘の毎日。

子供中心の生活に変化して、我慢することも多くなりました。

その中で、私がハマったものは「パン屋さん巡り」「花」でした。

 

happysmile-life.hateblo.jp

 

じっとしていられなかった息子と一緒に外食が出来なかったので、テイクアウト出来るパン屋さんを巡り、美味しいパンを食べた時に小さな幸せを感じていました。

また、年を重ねるごとに、花に魅了されて、季節ごとのお花を観に行ったり、散歩途中に綺麗な花と出会う瞬間が子育て中の癒しになっていました。

 

f:id:happyupon:20170804161321j:plain

 

そして、2年前のお誕生日に夫がミラーレス一眼カメラを買ってくれたのをきっかけにして、花をメインに色んな写真を撮ることにもハマっています。

その写真をインスタに投稿して、同じお花・カメラ好きの人との交流を密かに楽しんでいます。

今は素人レベルなので、今後もっと腕を上げたいと思っています!

 

***

と、いうことで。

こうやって振り返ってみると、趣味がないって言っていたけれど、今の趣味はカメラでの写真撮影かなと感じました。

素人ながら、撮影した写真を写真ACというサイトに投稿しています。  

無料写真素材なら【写真AC】

 

無料で写真素材をダウンロード出来るサイトです。

微力ですが、私の写真をダウンロードして少しでも活用してもらえているのが嬉しいです。

自分のブログでも、写真がない時はこちらでお世話になっています。

 

しかし、昔みたいに時間を忘れて熱中しているのか?と言われるとそうは言えないかなと思います。

子供と一緒だと、なかなかゆっくり写真を撮影することも難しかったりしますしね。

でも、写真は歳を取ってもずっと続けられる趣味なので、ゆるく長ーく続けていきたいと思っています。

また、せっかく一時期はイラストレーターで絵を描くことにハマっていたので、もう少し技術を磨いて、今度はイラストACに投稿したい! 

無料イラストなら【イラストAC】

 

これが今後の目標です。

小さな事でも目標があると、やる気も湧いてきますよね!

それは、ブログ運営も同じだと思います。

はてなブログのブロガーさん達の向上心や文章力、役に立つ記事作成など、ブログに対する熱さに日々感心しています。

私自身は、単なる個人的な日記になってしまっていますが。。

私の拙いブログでも、少なからず読んで下さる方がいるということも本当にありがたいです。

 

今までは、自分だけで密かに楽しんでいた趣味でしたが、これからは少しでも誰かの役に立つような趣味を持てると良いなと思っています。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング

 

かばのイラストを見て○○に似てると言い出した息子

実家にお泊りした時に、赤ちゃんの頃に近所の人に頂いた動物の絵本を一緒に読んでいました。

その絵本は、1ページ1ページにかわいい動物のイラストが載っています。

ページをめくり、かばのイラストを見た息子。

f:id:happyupon:20170803101541j:plain

「かば!」

と言った後に

「ばぁばみたい!」

と、言い出す息子。

思わず、笑ってしまいました(笑)

私の母は、森三中のメンバーでいそうな太っちょ体型です。

横に寝ると、まさにかばのよう!

今まで、何度もこの絵本を読んでいるのに、今回初めて言い出しました。

家族だからこそ笑えるけれど、家族以外の人には気を付けたいところですね(^_^;)

 

***

そして、一緒にお絵かきしている時。

若い頃は女の子のイラストを描く事が好きで、描きためていたノートが実家にあったので、色鉛筆で色塗りをしてみました。

 

f:id:happyupon:20170803102434j:plain

 

このイラストを見て

「ママみたい!」

と言ってくれた息子。

実物はアラサーだし、ぽっちゃり体型だし、こんな可愛くないけれど。。

息子にはママに見えたようで、なんだか嬉しくなってしまいました。

男の子って、小さい彼氏のようで本当に可愛いです♡

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング