happy life *幸せ子育て日和*

発達の遅れがある3歳男の子の子育てと日常の出来事。

【キッズ英会話】3歳息子がセイハ英語学院の体験レッスンを受けてみた

キッズ英会話体験レッスンを受ける

2歳半が過ぎても、少しの単語しか言葉が出なかった息子。

日本語より先に英語に興味を持つようになり、最初は英語で数字を言えるようになり、その後A~Zまでアルファベットを覚えて、最近では簡単な英単語も言えるようになりました。

今のところ、英語のおもちゃや動画などを見て、独学で覚えています。

英語が好きな息子に、以前からキッズ英会話を習わせようかと思っていましたが、じっと座っている事が難しかったこともあり、まだ早いかなと様子を見ていました。

今年度から保育園に入園して3ヶ月が経ち、集団生活にも慣れていたと思うので、試しに体験レッスンを受けることにしました。

いくつかキッズ英会話の教室がありますが、今回は近くのショッピングモール内にある「セイハ英語学院」にしました。

 

www.seiha.com

体験レッスンの予約

まずは、HPからレッスンの予約。

後日、担当者から直接日程確認の電話がかかっています。

平日は保育園に通っている為、習うなら土曜が良いと思っていたので、土曜日に予約しました。

午前中が良かったのですが、午前中の教室は満員とのことで夕方の時間帯にしました。

現在、セイハ英語学院ではサマースクールを開催していて、3回3000円でお試し英会話レッスンを受けることが出来ます。

受講終了後1週間以内に入会すると、入会金が50%オフになるキャンペーンを行っています。

 

f:id:happyupon:20170720114839p:plain

 

しかし、息子が必ずしも興味を持つかどうか分からないので、取りあえず1回だけ無料体験レッスンとしてお願いしました。

1回体験してまた通ってみようと思ったら、無料体験分を1回として、あと2回受けて、計3回のサマースクールのキャンペーンを受けることが出来ると言われました。

体験レッスン当日 

当日、息子に

「今日は英語の教室いくよ~。」

と言うと

「イェーイ!」

と喜ぶ息子。

レッスン時間になり教室に入ると、アルファベットや英単語が教室内に沢山あり、一気にテンションが上がる息子。

息子は3歳~6歳の幼児コースになります。

3歳までのコースは親子参加で、幼児コースからは子供だけの参加となります。

今回参加していた子は、年中~年長の子で、多分年少の子は息子だけかな?という感じでした。

外国人講師と日本人講師の2名でのレッスンです。

(時間帯によっては日本人講師1人の場合もあります。)

レッスン時間は45分、定員は8名前後です。

≪レッスン内容≫

歌やゲームを通し、使える生きた英語で理解し、実践していくレッスンです。 レッスンはまるでお友達と遊んでいるかのよう。楽しく無理なく身につけて外国人もへっちゃらです。フォニックス法により文字と音の関係もしっかり学びます。

※HP引用

実際に見学してみて、リズムに合わせて英語を覚えたり、歌やゲームを通して、楽しみながら英語を覚えることが出来そう!と思いました。

外国人講師のネイティブな発音で覚えることも出来るし、女性の日本人講師も明るく笑顔が素敵な方で好印象。

 

体験レッスンを受けた息子の様子

初めてなので、先生のレッスンに対して、無言で観察している感じでしたが、外国人講師のひょうきんな表情やジェスチャーに所々笑ったりして割と反応は良かったです。

また、教材を使って、アルファベットをなぞったりする課題には集中して取り組んでいました。

けれど、私がそばにいて誘導すれば、なんとか席に座ってくれたけれど、教室内の展示物に興味を示してしまい、度々席を離れてしまうことがありました。

全体的に見て、息子にはまだ早いかな?という感想。

終わった後に先生からは

「初めてだったので、周りの展示物に興味がいってしまう感じでしたが、書く練習は集中して取り組み事が出来ましたし、慣れればちゃんとレッスンを受けることが出来ると思いますよ。」

と言って頂きました。

一応、息子に

「もう1回通ってみる?」

と聞くと

首を横に振っていたので、今回は入会は見送ることにしました。

最後に

キッズ英会話とはどうゆう雰囲気か体験することが出来て良かったです。

歌やゲームをふんだんに取り入れて明るい雰囲気で子供たちも楽しく英語の勉強が出来ると思いました。

英語の勉強は家でも出来ますが、同年代とお友達と一緒に学ぶことで良い刺激ももらえると思います。

終わった後も次のレッスンがある為、しつこい勧誘などもなかったのも安心しました。

もう少し大きくなってから、また入会の検討しようと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング

 

【2人目妊活】3歳の息子は兄弟が欲しいのか、欲しくないのか?

前回、今周期授からなかったら、クリニックの初診を受けようかと本格的考え始めたとブログに記しました。

happysmile-life.hateblo.jp

そして、今周期のタイミングは終えて、後は待つのみ。

しかし、また気持ちが揺らいできています。

それは、息子が兄弟を望んでいないということ。

以前から息子に

「お兄ちゃんになりたい?」

「弟か妹欲しい?」

など聞くと、意味をちゃんと理解しているのか分かりませんが、毎回首を横に振られます。

そして、先日。

ばぁばが息子に同じようなことを聞くと

「イヤ!イヤ!イヤ~!!」

と激しく拒絶。

やっぱり理解した上で嫌と言っているように感じます。

もし、仮に兄弟が出来れば、確実に赤ちゃん返りをして手がかかるのが目に見えています。

もう少し息子が大きくなったら、気持ちが変わるのかな?

女の子だと面倒見が良いから、割ときょうだいを欲しがるイメージがありますが、3歳くらいの男の子ってどうなんでしょうか?

もし、下に兄弟が出来た時、喜んでくれるのか少し心配です。

私的には、息子がだいぶ落ち着いてきて、やっと3人家族での生活に慣れてきたところなので、このままでも良いかなと思う反面、周りの人の「もう1人いた方が良い。」というアドバイスが重くのしかかってきたり。

当初あった女の子への願望も出来ることならば叶えたいとは思うけど、確実に産み分け出来る訳ではない。

甘えん坊で手がかかる息子がいる中で、また乳幼児のお世話なんてまったく想像がつかないし。

子供が3人いるママさんに聞くと

「なんとかなるよ~!」

と言ってくれるけれど、私のキャパは小さいので、より大変でイライラすることは必至です。

なので、クリニックに通ってお金をかけてまで赤ちゃんが切に欲しいのかというと、どうなんだろう?と考えてしまいます。

まずは、ちゃんと妊娠出来る身体なのか検査してもらってから、その後の治療に進むかどうか考えていこうかな。。

 

***

後日、またばぁばが同じことを息子に聞きました。

(しつこい。。)

すると、また首を横に振りましたが

「兄弟が出来ると楽しくなるよ~!」

と、伝えると

息子「ヤッタ~!」

私「お兄ちゃんになりたい?」

息子「うん!」

と初めて前向きな反応を示したのです。

兄弟が出来るということを理解しているのか、していないのか?

良く分からない今日この頃です。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング

 

息子と一緒に六本木ヒルズへ ≪テレ朝夏祭り≫ ~電車での初めての長距離移動~

我が家は、息子が生まれてからは基本的に車移動でお出かけしています。

理由は、家から駅が遠いことと息子がベビーカー嫌いで多動気味だったからです。

一時期は本当に落ち着きがなくて、パッーと走り出してしまうことが日常茶飯事でした。

イスにも大人しく座っている事が出来ませんでした。

なので、電車での移動なんて考えられませんでした。

でも、少しづつ多動が落ち着いてきたので、昨年は、最寄り駅の沿線上20分以内の範囲で電車を使ってお祭りに行ったりしました。

短い距離でも最初は座っていられたけれど、飽きてくると立ちたくなってしまうような感じでした。

そして今年の夏。

保育園に入園して、急成長を遂げた息子を連れて、電車で六本木まで行ってきました!

目的はテレビ朝日夏祭り」です。

たまたまドラえもんを見ていた時に、CMが流れて息子が行きたいと行ったのがきっかけです。

もちろん車でも行けますが、駐車料金が高くなりそうだし、混んでいて駐車出来るかどうかも分からないので、今回は電車移動を選択しました。

我が家からは、電車で約1時間程かかります。

タイミング良く行きも帰りも座る事が出来て、息子も乗り換えも含めて約1時間、大人しく座っていることが出来ました!

 

テレビ朝日夏祭りには、サマパスというワンデーパスポートがあり、大人2000円とのこと。

初日訪れた方が早速ブログにアップしていたので参考にしつつ、息子はまだアンパンマンが好きで、ドラえもんや戦隊モノには興味なしなので、到着して混み具合や息子の様子を見てからサマパスを購入するか検討することにしました。

 

amccrh.com

 

無事に六本木駅に到着して、六本木ヒルズに向かうと沢山のドラえもんが!

 

f:id:happyupon:20170718113950j:plain

 

息子に一緒に写真撮ろうと言ったら、嫌がられてしまいました(^_^;)

他にも所々にドラえもんがいたので、別の場所でパパと一緒に写真を撮りました。

イベント専用のフードコートもあったのですが、座れるところがなかったので、六本木ヒルズにあるCafe crapeでクレープとスノーアイスを頂きました。

 

f:id:happyupon:20170718114033j:plain

 

ちょうど、綾鷹の新商品の無料配布イベントが行われていて、頂いた綾鷹と一緒に写真と撮り、SNSに「#綾鷹にごりほのか暑中見舞い」と付けて投稿すると、その場で吉岡里帆ちゃんのクオカードをゲット!

クオカードと言えば500円分かと思いきや、良く見ると151円という中途半端な金額でビックリしました(笑)

 

 

その後、テレビ朝日の方に向かい、無料エリアのイベントブースなどをチェック。

 

f:id:happyupon:20170718114439j:plain

 

有料エリアのテレビ朝日本社内には、沢山の人で混雑していて、息子も入りたがらなかったので、今回はサマパスを購入することなく周りの雰囲気を味わって帰ることにしました。

最後に、六本木ヒルズのマックに立ち寄ったら、知人にバッタリと会ってビックリ!

知人も小学生の子供を連れて、ドラえもんを目当てに来たそうですが

「すごい人が沢山で混んでて、小さない子にはちょっとかわいそうだから入らなくて正解だったよ~!」

と言われました。

こちらのマックにはMaccafeがあり、六本木ヒルズ店限定のニトロブリューコーヒーが販売されていたので、注文してみました。

 

f:id:happyupon:20170718114156j:plain

ワイングラスにサーバーでコーヒーを注ぐことで出来るキメ細やかな泡。

一口飲んでみると、ビールみたい!

リッチな気分が味わえる大人なコーヒーでした♡

これ飲んだだけで、六本木に来た気分が味わえました(笑)

 

帰りの電車でも座ることが出来て、息子はウトウトとし始めて寝てしまいました。

行きも帰りも約1時間、1度もスマホの動画などに頼ることなく、大人しく座ることが出来た息子。

同じ位の子なら普通なのかもしれませんが、息子にとっては大きな成長でした。

六本木は大人の街のイメージがありますが、夏イベントのおかげで、ファミリー連れが沢山いて、いつもと違った賑やかな雰囲気の六本木を満喫することが出来ました。

しかも、地元の駅で同じ車両に親友が乗ってくるというミラクルな出来事もあり、充実した1日になりました♡

これからは、もっと気軽に電車で都内に出掛けようと思います♪

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング